自己紹介リレーブログ:SAKETIMES編集部アルバイトの内記(ないき)です

日本酒専門ウェブメディア「SAKETIMES」を運営するClear Inc.のスタッフがバトンを繋ぐ自己紹介リレー第5弾!
学生ながら怒涛の出勤時間により、社員から恐れ多くも肩書き「戦力」を頂戴した内記がお届けします。
 

<名前>
内記朋冶(ないきともや)と申します。”うちき”ではなく、某有名スポーツブランドと同じ読みです。
9割方、間違われるのですが「冶」は”にすい”です。

「朋」には”なかま”、「冶」には”なまめかしい”という意味があるそうです。

ロシア連邦サハ共和国・首都ヤクーツクの市場で出会ったNAIKE

ロシア連邦サハ共和国・首都ヤクーツクの市場で出会ったNAIKE

<どんな仕事をしているか>
大学を休学しているため、週4〜5日、編集部で編集から雑務までをこなす「何でも屋さん」をしています。

一番好きな仕事はテイスティング。得意な仕事はお掃除です。
年末はCOO(チーフお掃除オフィサー)として働いています。
 

<日本酒との出会い>
京懐石料理屋でアルバイトをしているときに、繊細で美しい日本料理と、それを引き立たせる日本酒に出会いました。
その後、東農大醸造科学科に通う高校来の友人に招待され、酔鯨酒造(高知県)でインターンをしたことをきっかけに、日本酒にどっぷりとハマりました。
 

<SAKETIMESに関わり始めた経緯>
学生が学生に日本酒の魅力を伝える学生団体「学生日本酒協会」に関わり始めたころ、アルバイト募集をしていると知人から紹介されて面接を受けたのがきっかけです。

 
<好きな銘柄>
あえてひとつに絞るなら、栃木県・渡邉酒造の「旭興 貴醸酒 百」です。
とろりとした濃厚な甘みと、独特な酸味があり、とても飲みやすいデザートのようなお酒で、日本酒の幅を広げてくれました。

 
<好きな食べ物>
炊きたてのご飯と、それに合うおかず!
それと、美味しいものが何よりも好きです!!

最近は、滋味深い料理を求める傾向にあります。
 

<おすすめのお店>
行きつけのお店がなく、これといっておすすめのお店が思い浮かびません…。

よく「本当に美味しそうにご飯食べるね」って言われるので、ぜひおすすめのお店に連れていってください!
 

<趣味>
自然が大好きで、愉快な仲間たちと山を探検したり魚突いたり川を下ったりしてます。
昨年には銃と罠の狩猟免許を取得しました。美味しいジビエと日本酒を合わせて楽しみたいです。

また、未知やクレイジーも好きで、-71.2℃を記録したロシアにある世界寒極「オイミャコン」に行ったり、夢を追う若者が集うシェアハウス「アオイエ」で運営手伝いをしたりしてます。
 

<ひとこと>
無限にポテンシャルのある日本酒が無限に好きです!
 

 
次は、編集部のお母さん的存在、佐野さんにバトンを渡します!