自己紹介リレーブログ:SAKETIMES編集部スタッフの白井です

日本酒専門ウェブメディア「SAKETIMES」を運営するClear Inc.の自己紹介ブログ!
若いメンバーが多いなか、平均年齢をこっそり底上げしている白井がお届けします。

shirai

<名前>
白井順一です。写真は炊飯教室でのワンシーン。5種類の鍋を使ってごはんの炊き比べをやっているところです。

<どんな仕事をしているか>
編集部のスタッフとして、主にSAKETIMESライターのみなさんからいただく記事に目を通し、編集作業を行い公開し、読者のみなさまにお届けするまでを担当しています。

<日本酒との出会い>
出身は新潟県。物心ついたころから祖父や父が日本酒を楽しんでいるところを見ながら育ちました。祖父は越後杜氏の一員として、冬場には富山や岐阜の酒蔵に出向いて日本酒を造っていたようです。

<SAKETIMESに関わり始めた経緯>
普段は「ごはん同盟」という名前で、レシピ開発や料理教室など、ごはんを美味しく食べるための活動をしています。お米にまつわる知見をもっと増やしたいと思っていたところに、SAKETIMESの編集スタッフ募集の告知を見つけ応募し、今に至ります。

<好きな銘柄>
新潟の「想天坊」、富山の「吉乃友」、滋賀の「七本鎗」。ぬる燗でうまい酒が好きですね。

<好きな食べ物>
即答で、米です。

<おすすめのお店>
門前仲町にある「酒肆一村(しゅしいっそん)」。バースタイルでお酒を楽しめるお店です。日本酒のメニューには銘柄名はなく、スタッフの方と会話をしながら決めていくスタイル。今まで知らなかった銘柄や飲み方に出会えることが多く、行く度に発見があります。日本酒だけでなくレモンサワーもおいしいです。

<趣味>
うまい料理を食べ、うまい酒を飲むこと。もっぱら家飲みが多く、日本酒以外にも、ワインやウイスキー、スピリッツなどもよく飲みます。料理とお酒の相性がピタッとハマった時は最&高です。

<ひとこと>
豊かさとは、選択肢があること。たくさんのチョイスがあって、それを自分で自由に選べる環境がどれだけあるかが、豊かさの基準ではないかと思います。今こうして様々な種類の日本酒をいただけるのはとてもすばらしいこと。この状況が末永く続くように日本酒のおいしさや面白さを発信していければと思います。