SAKETIMES International チームメンバーが日本に集結!初の全体ミーティングを開催しました

英語でSAKEの魅力を世界中の人に向けて発信する日本酒専門WEBメディア「SAKETIMES Internaitonal」の全体ミーティングを、7月20日に開催しました。

2017年11月にSAKETIMES Internationalは、メディアのコンセプトや運用体制を一新し、新たなスタートを切りました。そのキックオフ以来の大きな会議です。

blog_180720_1

SAKETIMES Internationalのチームには、日本国外に居住しているメンバーもいるため、普段はインターネット会議が中心。なかなか全員で顔を合わす機会がありません。しかし偶然にもタイミングが重なり合い、7月は全員、東京に集合!とのことで、初めての全体ミーティング開催に至ったのです。

単純な翻訳ではない、ネイティブの視点での文章やコピーライティングを得意とするエルサさん(イギリス出身・カナダ在住)、10年にも及ぶライター経験を持ち、マーケティングやPR、旅行関連の取材を得意とするジェシカさん(アメリカ出身・東京在住)、Japan Timesでも執筆し、世界各国を股にかけてライター・編集・カメラマンとして活躍するランス(アメリカ出身・イタリア在住)、蔵人経験を持ち、日本酒を中心に広く日本文化に関わるプロジェクトのプランニングを手がけるジャスティン(アメリカ出身・千葉県在住)、翻訳家を志す留学生のジャックくん(アメリカ出身・東京在住)など、6名のメンバーを中心にメディアを運営しています。

blog_180720_2

当日は仕事や体調不良により、残念ながら全員集合とはならなかったのですが、初めて直接お会いしたメンバーもおり、存分にコミュニケーションを取ることができました。

お昼には、オフィス近くのスプリングバレー・ブリュワリーで醸造酒を一杯♪日本語版スタッフも交えて、楽しく有意義な時間を過ごしました。

団結力のさらに強まったSAKETIMES Internationalの今後の展開に、ぜひご期待ください。