SAKE100

“100年誇れる1本”で日本酒の高価格市場を創出する

SAKE100(サケハンドレッド)」は、2018年7月にリリースした”100年先にも色褪せない日本酒の魅力”を提供する新しい日本酒ブランドです。

Clear Inc.が2018年6月に立ち上げた日本酒ブランド「SAKE100(サケハンドレッド)」のロゴマーク

現在の日本酒市場を見ると、市場規模全体は縮小傾向にあるものの、吟醸酒や純米酒などの「特定名称酒」は伸長しています。つまり、”嗜好品としての楽しみ方”が広がっているということです。また順調に成長を続ける海外輸出においても、実は輸出量よりも輸出単価が高い成長率を示しています。これから、さらに嗜好性の高いマーケットになっていくことが予想されます。

そんな状況のなか、日本酒を”SAKE”として世界中に発展させていくためには何が必要なのか。わたしたちは、日本酒の価値を高いレベルで認知・浸透させていくことが大切だと考えます。コストパフォーマンスや専門的な知識のみに頼るのではなく、世界に通用する普遍的でたしかな消費者価値を示し、その価値に見合った価格の商品を届けること。それが日本酒のマーケットを広げるために必要不可欠だと思っています。

「SAKE100」が提供するのは、世界中に堂々と打ち出せる”高い付加価値”をもったオリジナル日本酒。全国から選りすぐりのパートナー酒蔵とともに、100年先にも色褪せることのない”未来にあるべき価値”をもつ日本酒だけを開発し、その喜びをお届けします。

「SAKE100」は、世界的な日本酒ブランドになること目指し、ECサイトによる国内販売と、海外輸出を並行して展開していきます。世界の裏側でも当たり前のように日本酒が楽しまれ、世界中の人々の暮らしが豊かなるような、日本酒文化の100年先の未来を目指して。


「SAKE100」を見る>>

Clear Inc.が2018年6月に立ち上げた日本酒ブランド「SAKE100(サケハンドレッド)」のロゴマーク