「SAKETIMES 3周年記念イベント」をレポート

初めまして。
SAKETIMES編集部、学生アルバイトの内記(ないき)と申します。

SAKETIMESで働くかたわら、学生が学生に日本酒の魅力を伝える学生団体「学生日本酒協会」の副代表を務めています。

今回は、先日関係者向けに行われた「SAKETIMES 3周年記念イベント」の舞台裏についてお話ししたいと思います。

「SAKETIMES」3周年のお礼

イベントが行われた10月6日(金)は、あいにくの雨模様と冬の訪れを感じる厳しい寒さでしたが、悪天候にもかかわらず、特別連載を掲載するSAKETIMESパートナーズの蔵元様をはじめ、日本酒ベンチャーの代表者様やSAKETIMESライターさんなど、多くの方に参加いただきました。

3rd-anniv-2

今回のイベントは、2014年6月にリリースした「SAKETIMES」が3年という節目を迎えることができたお礼として開催しました。イベントはSAKETIMESのこれまでの軌跡や、株式会社clearのこれからの展望を語るカンファレンスと、懇親会の2部構成。

3rd-anniv-0

式典の詳細については、弊社代表・生駒のブログ記事をご一読ください。

ここでは、会場や制作物など裏話について触れます。

渋谷の夜景が一望できる!「QUARTZ GALLERY」

Clear Incは日本酒を生業とする会社ですが、渋谷区にあるベンチャー企業でもあるので、ベンチャーらしさを重視しようと、会場は渋谷と代官山の間にある弊社オフィスから近いところを探し、渋谷駅から徒歩10分ほどの「QUARTZ GALLERY」をお借りしました。

この会場の優れている点は、アクセスの良さだけではなく、10F、11F、12Fとレンタルできる階が別れていていることでした。

22310424_1370299136422595_273657739293687976_n

カンファンレンス用に借りた10Fは渋谷の夜景が一望できるガラス張りの約80人が入る広間。

懇親会用には11Fと12Fをレンタル。
11Fはガラス張りの空間とバーカウンター、中庭があり、中庭から階段を登った12Fは屋上テラスになっています。

大変おしゃれな屋上テラスなんですが、欠点として屋根がなく、この日はあいにくの雨だったため、使用できませんでした…。

会場をそれぞれの階で分けることで、カンファレンスと懇親会で雰囲気を変えること、準備時間を設けることなどができ、大変スムーズに進行することができました。

SAKETIMESグッズも限定生産!用意した制作物たち

さて、今回のイベントに向けて制作した物が数点あるので、紹介します。

まず1点目がリーフレット。
SAKETIMESの実績値や業界の動向、株式会社clearの新しい企業理念、ネット上の日本酒動向などが記載されています。
数字が好きな人には興味深い内容かも。

3rd-anniv-23

続いて、限定生産ノベルティのボールペン。
SAKETIMESのロゴ入りです!
まだ数本ありますので、編集部のスタッフに声をかけていただければ入手することが可能。

3rd-anniv-20

そしてイベントパネル。
パネルは1Fの案内用と11Fのディスプレイ用の2枚です。
制作がぎりぎりになり、キンコーズと渋谷というオフィスの立地に感謝しました。

珠玉の日本酒が勢揃い

3rd-anniv-6

イベントで提供するお酒はSAKETIMESパートナーズの酒蔵様に、ご協力いただきました!
ウェルカムドリンクは「無冠帝」(菊水酒造/新潟県)。そのほかにも、各蔵珠玉のお酒をご用意いただきました!

3rd-anniv-9

会を終えて

天候には恵まれなかったものの、SAKETIMES3周年の区切りのイベントとしては大成功だったと言えます。
弊社代表・生駒による事業説明のカンファレンスも、超大手蔵から地酒蔵、ライターまで、様々な肩書きの方が一様に交流する懇親会も、SAKETIMESの集大成になったと思います。

しかし、SAKETIMES並びに株式会社clearはこれで満足した訳ではありません。ここでホッと一息つかずに、さらに成長を続けます。
これからは「SAKETIMES」をご愛読の上、ぜひ「株式会社clear」の動向にもご注目ください!

3rd-anniv-22

最後に、ご参加いただきお写真を撮らせていただいた蔵元さまを紹介させていただきます。

3rd-anniv-15

菊正宗酒造の嘉納社長。

3rd-anniv-3

菊水酒造の高澤社長。

3rd-anniv-14

八海醸造の南雲社長。

3rd-anniv-10

石井酒造の石井社長。

3rd-anniv-13

今代司酒造の佐藤営業部長、平和酒造の山本専務、司会を務めていただいた森田さん。

3rd-anniv-12

日立酒造の加藤さん。

3rd-anniv-17

月桂冠の田中さん、菊水酒造の長谷川さん。

3rd-anniv-19

千代菊の坂倉会長。

3rd-anniv-16

麒麟山酒造の向田さん。

3rd-anniv-18

沢の鶴の樋口さん、菊正宗酒造の竹田さん。

3rd-anniv-4

辰馬本家酒造の端山さん、中野さん。

3rd-anniv-11

飯沼本家の飯沼取締役。

お写真を撮らせていただく機会がなかったのですが、今代司酒造の田中社長、世界鷹グループの千葉さん、八海山の浜崎さん、大和製罐の長谷川さん、渡邉さんにもご参加いただきました。

最後まで予定を調整してくださった辰馬本家酒造の辰馬社長、白瀧酒造の高橋社長、田中文悟商店の田中社長、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

3rd-anniv-5

また、当日は酒蔵の皆様に加え、日本酒業界で長く活躍されている方々、SAKETIMESのライター、日本酒関連の事業を行っているベンチャーの方々、弊社株主、顧問弁護士、会計士の皆様にもご参加いただきました。

改めまして、イベントへのご参加とお祝いの言葉、ありがとうございました。

3rd-anniv-2

(文/内記 朋冶)